【試乗記】Voelkl

中里スキー学校の試乗会です。

朝の内は少しは堅い所も残っていましたが、試乗会が始まる9時半には、ほぼ柔らかくなり、その後は、上がる気温につれてグサグサ雪となりました。

画像
さて、大本命のRACETIGER SL WC D 165cm
先ず軽い、そして金具が前寄り?に見えます。
滑ると、扱い易いです。そして走ります。

聞けば独自に金具を1cm前に調整しているとの事。履いた直ぐに軽さを感じるし、取り回しは更に楽です。
今季までのものより各段に扱い易い気がします。

画像
RACETIGER SL WC D 157cm

昨年試乗して最も気に入った板です。
やっぱり、これも良いですね!長さが157cmなのに短く感じません。

画像
RACETIGER SX DEMO 168cm
今季まてのSWでしょうか?Tip & Tail Rockerで前後のバランスが良いです。コブも楽です。雪が柔らかいので、さほど速度は上げませんでしたが、結構安定して滑る事が出来ました。

画像
RACETIGER SC DEMO 160cm

Tip Rockerです。なので後ろが堅い感じばかり気になってしまいました。

溝コブをズルドンで滑るのは後ろがしっかりしているので楽です。でも板全体を回し込もうとすると前は柔らかい、後ろが堅い、で上手く行きませんでした。私の好みでは有りません。

画像
All-mountain Free RideのYumi 161cm です。KanjoのLadies版。デザインはとても綺麗です。Tip & Tail Rocker
で、バランスは良いです。流石に161cmと短いのでcamber部分も短く、安定しているとは言い難いのですが、前後のバランスが良いので滑り易かったです。溝コブも結構入れました!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック