KENDO88で神立に来ました

画像
恐らく四年振りの神立。

画像
KENDO88 170cmを下ろします。試乗会で試し、中里最終週の日曜日に長時間借用し気に入りました。銀嶺の早割で先週届きました。

PhotoPictureResizer_190903_193342837_crop_4773x3454.jpg
快晴です。

午前中は、雪もまぁまあ滑ります。

KENDO88、良いです。春のシャバシャバ雪を蹴散らして行く大回りは、とても気持ちが良く、また、小回りも全く苦では有りません。

私のズルズルドンか「なんちゃて」バンク滑りなら、溝コブも結構滑れます。

これまで履いていた90Eightが軽いのはTour用だからなのですね!

午後には金具の位置を動かしてみます。

MarkerのGriffon 13 ID Demoは前後共に5mm刻みで工具が要らずに動かせます。

Blizzard SRCも同様に動かせますが動かした事は有りません。

さて、中里の小林代表のお薦めの10mm後ろにしてみます。

先ず、初級者用のポルックスで試します。
驚いた事に、小回りがし易い!滑り出して直ぐに分かりました。

そして、大回りも調子良い!

動かす前より、テールのズレが少ない。

調子が良いので急斜面に行きます。緩斜面のポジションのそのままでは当然駄目です。

そこで5mm戻した位置も試してみます。
斜度が有る所では良い様にも思えますが、緩斜面ではどうもテールがズレます。

再度10mm後ろにして、色々な斜面で試します。

ポルックスの緩斜面では、自然なポジションで良い感じ。

急斜面は上体の前傾と、踏んだ踝の下から拇指球を意識すると、良い感じになりました。

今日は、休憩は取りましたが昼食を摂らずに滑りました。

疲れはしましたが、90Eightより滑走速度は速いと思いますし、急斜面も滑りました。

KENDO88、良い板です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック